社会福祉法人
神戸市兵庫区社会福祉協議会

活動報告

活動報告

【平成29年度 非常時に備えるための技術を身に付ける!「市民救命士講座」を開催いたしました!】

平成30年2月8日(木)13:30~16:30

兵庫区ボランティアセンターに登録をされている方と、神戸市兵庫区社会福祉法人等連絡協議会(ほっとかへんネット兵庫)の皆様にご参加いただき、神戸市民防災総合センターの指導のもと、「市民救命士講座」を開催いたしました。

     

まずは30分間DVDとテキストを見て心肺蘇生法、AEDについて学びました。
そしてグループに分かれたのち、指導員の説明を聞きながら、実際にAEDや人形を使用した実技をおこないました。
初めて経験される方が多いようでしたが、実際の現場を想定して、真摯に取り組まれており、それぞれのグループから“こんな場合はどうするのか”“AEDの中身について詳しく知りたい”などと、様々な質問が飛び交っていました。
心臓マッサージは見た目以上に力がいることで体力を消耗し、人を救うということはそれだけ重みのある事なんだと身に染みて実感していました。
今回学んだことをいざという時に活かせるよう備えていただければと思います。