社会福祉法人
神戸市兵庫区社会福祉協議会

お知らせ・募集

お知らせ・募集

「助成金情報」

『2018年度 年賀寄付金配分団体の公募」』について(日本郵便株式会社) この助成は、社会福祉法人、NPO法人や営利を目的としない法人を対象に社会福祉の増進を目的とする事業をはじめ「お年玉付郵便葉書等に関する法律」に定められた事業への助成を行っています。

 

≪応募期間≫平成29年9月11日(月)~11月10日(金)

 

⇒詳しくは、年賀寄付金ホームページをご覧ください。

 

 

『平成30年度助成申請案内』について(公益財団法人 大阪コミュニティ財団) この助成は、1年以上の活動実績を有する非営利団体が、平成30年度の間に、実施を予定している公益に資する事業への助成を行っています。

 

≪応募期間≫平成29年10月2日(月)~11月30日(木)

 

⇒詳しくは、大阪コミュニティ財団ホームページをご覧ください。

広報紙「さんぽみち38号」を発行しました。」

「兵庫区社会福祉協議会 広報紙「さんぽみち38号」を発行しました。」

登録ボランティア向けのリフレッシュ講座を開催いたします!

兵庫区ボランティアセンターに登録されている方を対象に、
「リフレッシュ講座~笑いヨガで心と体をほぐしましょう~」を開催いたします。
笑いヨガは「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせた、誰でも無理なくできる健康法です。
1995年にインドの医師マダン・カタリアが創始したもので、効用・効果は科学的な根拠に基づいたものです。
笑いの機会と場として、皆さんでたくさん笑って楽しみましょう!
短い時間ではありますが、交流会も実施いたします。ぜひご参加ください。

申込は電話またはFAX,E-mailにて
①氏名
②電話番号(またはFAX番号)
③住所
④団体の場合はグループ名をお知らせください。

※登録ボランティアの方に限ります。

第20回 ふれあい兵庫 福祉・健康フェアを開催します!

兵庫区内の社会福祉施設や団体、ボランティアの活動状況を広く市民に知っていただくとともに、
障がい者や高齢者、子ども達などすべての市民の交流を図るため例年開催しているふれあい。

兵庫 福祉・健康フェア を下記のとおり開催いたします。

皆さまお誘い合わせのうえ、ご来場ください。

 

開催日時:平成29年11月12日(日)※小雨決行、荒天中止

( ひろば ) 11:00~15:30

(ステージ) 11:30~15:30

会  場 : 湊川公園

内  容 : 詳しくは、H29 フェアちらし表(PDF)  H29 フェアちらし裏(PDF)  をご覧ください。

「ジュニア認知症サポーター養成講座」教材DVDに字幕をつけました!

認知症のことを知って、認知症の高齢者に、やさしさと思いやりを持って接してもらえるように…と、区内の中学校で、「ジュニア認知症サポーター養成講座」を実施しました。
中学生に分かりやすく、高齢者のこと、認知症のことを知ってもらうには、どんな内容がいいだろう…と、講師や認知症の家族の会「平野すみれ会」のご協力を得て、中学生向けのオリジナルの教材・プログラムづくりに取り組みました。

講座では、認知症高齢者に出会ったとき、中学生の立場でどんなことができるのか… DVD鑑賞やグループワークを通じて話し合ってもらいました。
教材DVDは、シナリオも手作りの“兵庫区の中学生に向けたオリジナル版”です。
兵庫区内で撮影した「買い物編」「バス停編」「場所がわからない編」の3編で構成しています。ぜひ、動画を視聴してみてください!

 

ジュニア認知症講座 買い物編(動画)
買い物のレジで上手く小銭が使えないお年寄り・・・
ちょっとした声かけや対応の工夫があれば、お年よりが、安心して買い物できるでしょうか。

 

ジュニア認知症講座 バス停編(動画)
目的の行き先に向かうバス停が見つけられず困っているお年寄りがいます。
何か手伝えることはあるかな・・・

 

ジュニア認知症講座 場所がわからない編(動画)
認知症の高齢者が、同じ場所を行ったり来たり・・・
場所がわからず困っているようです。
まずは、優しく声をかけてみましょう。

 

講座実施の様子(H28.12.9 湊川中学校)

 

「バス停編」撮影の様子(H28.10.26 平野のバス停で)

 

ジュニア認知症講座 あんしんすこやかセンター紹介(動画)
認知症のお年寄りが困っている姿を見かけたら…
地域には、あんしんすこやかセンターなどの相談窓口があります

 

ジュニア認知症講座  すみれ会メッセージ(動画)
認知症家族の会「平野すみれ会」のメンバーから、中学生に向けてメッセージを送ります。
~認知症になっても、地域で暮らし続けたい。やさしさと思いやりをもって、笑顔で接してもらえると元気が出ます~

 

【神戸市 生活支援訪問サービス従事者養成研修受講者募集】

神戸市では、平成29年4月から開始した「介護予防・日常生活支援総合事業」において、
市独自の基準によるサービスである「生活支援訪問サービス」を実施しています。
「生活支援訪問サービス」とは、要支援者等に対して掃除や買い物代行等の生活援助を行うもので、
従来サービスを提供していた有資格者の方や、研修により一定の技術や知識を習得した方が、
ご家庭を訪問して支援するものです。
介護の仕事に関心のある方、退職して今は何もしていないがご自身の力を活かしたい方など、
新たに介護事業所で担い手としてご活躍いただける方の受講をお待ちしています。

開催日程、会場、募集期間などのお問合せ及び申込みは下記まで。

【問合せ先】

神戸市保健福祉局介護保険課高齢在宅支援係
TEL:078-322-6929
※ちらし、申込み用紙は神戸市介護保険課HPからダウンロードできます。
神戸市生活支援訪問サービス従事者養成研修の開催について

【神戸市 生活支援・介護予防サポーター養成研修受講生募集(兵庫区・長田区・北区版】

神戸市では、住み慣れた地域で自分たちが自分らしく暮らし続けるために、元気な高齢者が地域活動の担い手となって、
お互いさまで支え合う関係づくりを求めています。サポーター養成研修は、軽い体操や介護予防に役立つ居場所等の活動や、ゴミ出し・買い物・外出支援・掃除等の“あれば助かる”活動を行う人々を養成する研修です。
地域にも自分にも貢献できる活動を始めませんか。
「住民同士の助け合い、支え合い」をテーマに学習し、地域での活動に繋げていく研修会を始めます。

【募集内容】
定  員 :60名
対 象 者:神戸市民で生活支援・介護予防サポーターとして、兵庫区・長田区・北区で活動する意欲のある方
応募方法:078-333-3372
     神戸市イベント案内・申込センターへお電話でお申し込みください。
募集期間:平成29年8月9日(水)~8月25日(金)土日祝も受け付けています。
受 講 料:無料
修 了 証:所定の養成研修日程を終了された方には神戸市から修了証を授与します。

助成金情報

「平成29年(後期)社会福祉助成金」』について
この助成は障害者・要保護児童を支援する施設、また難病の小児患者およびその家族のサポートを行う社会福祉関連施設・団体への助成を行っています。

 

≪応募期間≫平成29年8月18日(金)~9月20日(水)

 

⇒詳しくは、「公財)神戸やまぶき財団」のホームページをご覧ください。

【ひょうご防犯ウォッチ体操 巡回指導】のお知らせ

子どもたちが危ない目に合わないようにどうしたらいいか…
いつの間にか対処法が身につく「ひょうご防犯ウォッチ体操」の巡回指導が
7月25日~8月末にかけて始まっています。(振付の山田美紀子先生が指導します)

軽快なラップ調のリズムの体操を踊り、自ら危険を回避する能力を高めましょう!
今後の予定は、下記のとおりです。興味のある方は是非ご参加ください。

8月29日(火)
13:30~ 御崎児童館

8月22日(火)
13:30~ 兵庫児童館
15:30~ 松原児童館

8月30日(水)
13:30~ 夢野児童館
15:30~ 湊川児童館

  

第20回 福祉・健康フェアの出店団体を募集します!

兵庫区内の社会福祉施設や団体、ボランティアの活動状況を広く市民に知っていただくとともに、
障がい者や高齢者、子ども達などすべての市民の交流を図るため例年開催している
ふれあい兵庫 福祉・健康フェア を、今年度は11月12日(日)に開催します。

つきましては、下記のとおり、ブース出店団体を募集いたします。
出店を希望される団体は、募集要項をご確認いただき、所定のエントリー用紙にご記入のうえ、
9月8日(金)までに、区社協までご提出ください。

開催日時:平成29年11月12日(日)11:00~15:30

※小雨決行、荒天中止

会  場:湊川公園

募集内容:バザー、事業所製品や飲食品の販売、相談、体験コーナーの出店団体
※詳細は、募集要項をご確認ください(募集要項はこちら♪PDF)

応募方法:所定のエントリー用紙に必要事項をご記入のうえ、兵庫区社協までご提出ください。
※9月8日(金)〆切(エントリー用紙は、こちら♪PDF)