社会福祉法人
神戸市兵庫区社会福祉協議会

ウェブアクセシビリティ

ウェブアクセシビリティへの取り組み

「ホームページを利用するだれもが、心身の機能や利用する環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスを利用できること」を「ウェブアクセシビリティ」といいます。

神戸市兵庫区社会福祉協議会は、障がい者など社会的に弱い立場におかれている方々にやさしいホームページを目指して、ウェブアクセシビリティに取り組みます。

ウェブアクセシビリティ方針

神戸市兵庫区社会福祉協議会は、日本工業規格 JIS X 8341-3:2010「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」の等級AAに準拠することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んできました。

このたび、「JIS X 8341-3:2010」の箇条8「試験方法」及びウェブアクセシビリティ基盤委員会が提供する「JIS X 8341-3:2010 試験実施ガイドライン」に基づいた試験を実施し、達成等級AAに準拠しました。
実施した試験の結果については「JIS X 8341-3:2010に基づく試験結果表示(ウェブページ一式)」ページに公開しています。
今後もウェブアクセシビリティの維持・向上に取りんでいきます。

達成等級
等級AAに準拠
達成期限
平成27年3月31日
対象範囲
神戸市兵庫区社会福祉協議会 ホームページ(http://hyogoku-shakyo.or.jp/配下)
対象範囲外
PDF文書については、アクセシビリティ確保のための方法や支援技術のサポート状況に関する情報を収集しながら、可能な限りのアクセシビリティ確保を行っていきます。