社会福祉法人
神戸市兵庫区社会福祉協議会

  • フェイスブック 神戸市兵庫区社会福祉協議会
  • ツイッター 神戸市兵庫区社会福祉協議会

活動報告

活動報告

【10月から湊川公園で『おひチャレ』秋の部を開催します!】

~おひさまのしたで、あたらしいことにみんなでチャレンジ!!~
春に引き続き、地域で活躍しているボランティアさんたちが野外での出演にチャレンジします。
こどもから大人まで楽しめる参加型の企画が盛りだくさん!
ぜひお散歩がてら、のぞいてくださいね♪

場所:湊川公園 ふわふわドーム付近(兵庫区荒田町1-20-1)
予約:不要
入場料:無料
※雨天中止(当日開始2時間前に雨が降っていた場合は中止となります。)
※開催時間が異なりますので、ご注意ください。

★第3回★
日時:令和4年10月11日(火)10:30~11:00
「みんなでよさこいソーランを踊ろう!」
出演団体:神戸アッサンブレ

★第4回★
日時:令和4年10月20日(木)15:30~16:00
「自然を感じながらフラダンス体験!」
出演団体:ウアココ フラスタジオ

★第5回★
日時:令和4年10月31日(月)15:30~16:00
「日本と中国の民族楽器を楽しもう♪」
出演団体:四季大香

詳しくは下記チラシファイルをご覧ください。

※この事業は一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。
『赤い羽根共同募金』とは「じぶんのまちを良くするしくみ」として、
毎年10月~翌年3月の間にみなさまからご寄付を募り、
地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を支援しており、当日は募金ブースも出店しています。

おひチャレ【秋の部】チラシ

【添付ファイル】おひチャレ【秋の部】チラシ(PDF:697KB)

【こどもの居場所活性化事業『おまつりだいさくせん(出前縁日)』活動報告まとめ】

コロナ禍で体験の機会が減ったこどもたちに向けて縁日を出前し、
こどもの居場所を盛り上げようとはじまったこの企画。
無事に全10回の縁日の出前を終えることができました。

「縁日準備ボランティア」には延べ50名、「お祭り当日ボランティア」には延べ61名の方が参加してくださり、
また縁日の景品となったお菓子は「もったいないを『こども縁日』に❤~フードドライブ~」
としてたくさんのご寄付をいただきました。
そして、こどもの居場所に縁日を楽しみに来場してくれた方は、合計で400名にも上りました。

コロナ禍で人とのつながりが希薄になっている今だからこそ、世代や文化を問わず笑い合える時間が、
本当にかけがえのないものだと感じました。
この夏の出会いは、こどもたちが“じぶんのまちを好きになる”そんなきっかけになったと思います。
本当にありがとうございました。

※この事業は一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。『赤い羽根共同募金』とは
「じぶんのまちを良くするしくみ」として、毎年10月~翌年3月の間にみなさまからご寄付を募り、
地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を支援しています。

ハートのカードに気持ちを書いた用紙の写真 カードに文字を書く子供たちの写真 あかはねちゃんのボードにカードを貼る女の子の写真 あかはねちゃんにカードを貼る女の子の写真2

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第10回『きしんわんはーと食堂』活動報告】

ついに縁日も最終日。第10回は『きしんわんはーと食堂(大同町)』へ伺いました。

『きしんわんはーと食堂』は7月24日に新しくスタートしたこども食堂です。

この日は夕方の開催で、近所の保育園に通うこどもたちが帰り掛けに立ち寄ってくれたり、
夏休み最後の思い出になればと浴衣を着て遊びに来てくれた子もいて、
オープンしたばかりにも関わらず、予想を超える盛り上がりでした!

事前に申込があった方には焼きそばとフランクフルトのお弁当もお土産として配られました。

今後も『きしんわんはーと食堂』では定期的にこども食堂やフードパントリーを開催していく予定とのことです。
ぜひLINEでお友達登録をして、開催情報をチェックしてくださいね。

LINE ID:@813hefgt

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

きしんわんはーと食堂に集まっている人々の写真 浴衣の女の子が出前縁日を楽しんでいる写真 焼きそばとフランクフルトのお弁当の写真 夏祭りの看板の画像

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第9回『こどもtoおむすび』②活動報告】

第9回はもう一度『こどもtoおむすび(水木通)』へ行ってきました!

この日は「神戸女子大学・健康福祉学部社会福祉学科」より、2名のボランティアが来てくれました。
2人とも校外のボランティア活動は初めてとのことで、緊張した様子でしたが、
ベテランボランティアさんとペアになり活動してくれました。
こどもたちは年齢も近く話しやすかったようで、終わるころにはすっかり打ち解けていました♪

さてここで恒例となりました縁日のミドコロ③「ちいさな水族館(アクアリウム)」を紹介します!
工作のブースでは、自分の好きな色のビースや生き物を入れ、オリジナルのちいさな水族館(アクアリウム)を作ることができます。
この水族館、下から照明を当てると幻想的でとってもキレイなんです。
ぜひお家でも玄関や窓際などに飾り、家族みんなで癒されて欲しいと思います❤

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

射的を楽しむ子供たちの写真 千本つりを楽しむ子供の写真 工作を楽しむ子供たちの写真 ちいさな水族館を完成した子供の写真

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第8回『こどもワクワク食堂』活動報告】

第8回は『こどもワクワク食堂(中道通)』にお邪魔しました~!

『こどもワクワク食堂』は、毎月第4土曜の12時~「国際交流シェアハウスやどかり(中道通)」にて、
こども食堂を行っています。
活動は7年目となり、こどもだけに限らず、高齢者など地域のみなさんが集う、みんなの居場所になっています。
この日も大勢の方が来られ、大賑わいでした♪

さて今回は縁日のミドコロ②「フォトスポット」を紹介!!
縁日を楽しんでもらったあとは“あかはねちゃん”と一緒に写真が撮れるフォトスポットをご用意しています!
この企画は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されており、縁日の感想などメッセージもたくさん届いています。

コロナ禍で季節の行事を楽しむ機会が減っていましたよね。
この縁日がみんなの夏の思い出の1ページを彩りますように。

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

3人の子供の写真 射的を楽しむ子供たちの画像 紙に文字を書く子供の写真 あかはねちゃんにハートの紙を貼る子供の写真

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第7回『一般社団法人 神戸市兵庫区母子福祉会』活動報告】

第7回は『一般社団法人 神戸市兵庫区母子福祉会(むつみ会館)』に行ってきました~♪

「一般社団法人 神戸市兵庫区母子福祉会」は毎週金曜17時半~むつみ会館(湊川町)にて、
主にひとり親家庭のこどもを対象とした学習支援を行っている居場所です。

この日の学習はお休み。近所のこどもたちを招き、みんなで縁日を楽しみました!
学習支援ボランティアに来てくれている大学生たちのクイズコーナーも登場し、
中学生にはSDGsに関するオリジナルの問題を出題!楽しみながら学ぶことが出来ました。

最近では公式Twitterも開設、子育てに役立つ情報やイベントのお知らせが発信されていますので、
ぜひチェックしてくださいね。

アカウント名:@mutsumi_boshi
兵庫区母子福祉会Twitterへ

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

出前縁日の様子の写真 射的を楽しむ子供たちの画像 出前縁日でパソコンを見ている写真 出前縁日の写真

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第6回『ひよこ塾・ひよこ食堂』活動報告】

第6回は『ひよこ塾・ひよこ食堂(須佐野通)』に行ってきました~♪

夏休みもあと少し。こどもたちは宿題の追い込み期間です。
この日は午前中に「ひよこ塾」で宿題を教えてもらい、「ひよこ食堂」で昼食のキーマカレーを食べたあと、
リフレッシュも兼ねて縁日を企画してくださいました。

最後は「ひよこ食堂」から、かき氷が振る舞われ、ボランティアのみなさんも一緒にいただきました。

出前縁日の熱い夏は、まだまだ続きます~!!

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

射的を楽しむ子供たちの画像 工作を楽しむ子供たちの画像 キーマカレーの写真 かき氷のお店に並ぶ子供たちの画像

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第5回『中道通のこどもあおぞら食堂』活動報告】

第5回は『中道通のこどもあおぞら食堂(中道通)』です!!

この日は初めての野外開催~!!(縁日はどこへでも出前します!)

元気なこどもたちの声に、これまでこども食堂の存在を知らない方も立ち寄って下さり、
来場者数は過去最高を記録したそうです。
この企画をきっかけに、地域にあるこどもの居場所を知り、またぜひ覗いて欲しいと思います。

兵庫区のこどもの居場所については、「兵庫区こどもの居場所 いいばしょBOOK」もありますので、
ぜひチェックしてみてくださいね~♪

ダウンロードはこちら

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

こどもあおぞら食堂の画像1 千本つりを楽しむ親子の写真 射的を楽しむ子供たちの画像 兵庫区こどもの居場所 いいばしょBOOKチラシの写真

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第4回『こどもtoおむすび』活動報告】

第4回は『こどもtoおむすび(水木通)』へお邪魔しました~

『こどもtoおむすび』は水木小学校区で定期的にお弁当の配布や学習支援を行っている団体です。
これまで活動場所を変えながら開催されていましたが、この度水木通に新たな拠点を構え、8月10日にオープンしたばかり!!縁日を出前し、盛り上げることが出来ました~♪

さてここで、縁日のミドコロ①「スタンプカード」を紹介!!
縁日では受付するとスタンプカードを受け取り、それを持ってまわることになっています。
実はこれ、兵庫区ボランティアセンターに登録している、元服飾デザイナーの個人ボランティアさんがデザインしてくれたものなんです。
この日は当日のボランティアとしても参加してくださっていて、こどもたちが「可愛い~❤」と手に取る様子を嬉しそうに見守っておられました。
素敵な作品をありがとうございました。

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

スタンプカードを持つ子供たちの写真 出前縁日の様子の写真 出前縁日を楽しむ男の子の写真 射的を楽しむ男の子の写真

【おまつりだいさくせん(出前縁日)第3回『明親こども食堂』活動報告】

第3回は、『明親こども食堂(明親地域福祉センター)』へ行ってきました!

『明親こども食堂』は明親婦人会とNPO法人兵庫区山手を活かす会が実施主体となり、
(株)夢KOBEプロジェクト「COOK KOBE」の協力により、毎月第二水曜に
明親地域福祉センターでキッチンカーによる子ども食堂を開催されています。
こども食堂が始まる前の時間に縁日を開催しました。

射的では狙ったお菓子を的中させる子どもが続出し、千本つりは、
いきなり特賞が出たりと幸先の良いスタートとなりました。
工作コーナーも子ども達のこだわり作品が次々に完成。縁日終盤には、千本つりでみんなが狙っていた
大きなぬいぐるみが見事に引き当てられたりとドラマチックな展開になりました。

この日はボランティア活動が初めてという方や留学生もいて、
経験・年齢・お国も多様なスタッフが縁日を支えてくれました。

※この事業は、一部赤い羽根共同募金の配分金事業により実施されています。

工作を楽しむ子供たちの写真 射的を楽しむ子供たちの画像 千本つりを楽しむ子供たちの写真 射的を楽しむ男の子の写真